ヴィンテージ感と使いやすさを両立!リクシルからインダストリアルな空間を醸し出す《VINTIA》が新発売☆

是非シェアしてください❤︎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
更新の通知してます

こんにちは☆

今回は、我が家でお世話になったリクシルから、2017年4月3日新発売されるインテリア建材《VINTIA》について紹介させて下さい(*´꒳`*)

リクシルのHP 《VINTIA》

これが以前撮影の時にお世話になったリクシル担当者さんから郵送頂いた、コンセプトカタログです!

白と黒と英字、とってもカッコ良いです〜( ♡ᴗ♡ )

フレンチシックを目指してる我が家は、《ファミリーライン》を沢山使わせて頂きましたが、

この《VINTIA》は、男前インテリア、ブルックリンインテリアにピッタリ合いそうです♣

詳しく見ていきましょうっ!

〈スポンサーリンク〉

ヴィンテージ感&現代の使いやすさを兼ねた建材

まず、何故《VINTIA》と言うのか☆

vintage + frontier を組み合わせた造語 との事です。

「ヴィンティア」は、ヴィンテージのリアルな風合いを高い品質で表現し、機能性にも優れた、誰にでもインダストリアルの世界観を楽しむことができるインテリア建材の新シリーズです。 《リクシルHPより》

とってもお洒落ですよね。雰囲気ぷんぷんです♥

ヴィンテージ感って、もし丸投げされたら、素人の私にはどうやって出したらよいのか検討もつきません(>_<)

同じく、シャビーシック感やアンティーク感も、難しいですよね(T_T)

でも、部屋で一番目立つ、床や建具がそうならば、

自分でちょっとしたインテリアで、雰囲気を出す事は十分に出来る筈!!!!

我が家の床も、《ファミリーライン Dフロア ホワイトオーク》ですが、

この床のお陰で、お洒落と言って頂けるのだと思ってます♦

VINTIAには2つのテーマ

さっきの写真でも分かるように、大まかに2つに分かれているようです。

《Style 1》

レザーやアイアン、ブラックや錆色がつくるダークトーンベースの空間

《Style 2》

ヴィンテージもラフなものも、懐かしいモノも、ブライトトーンがつくる明るく自分らしいスタイル

《写真全てvintia webカタログ参照》

webカタログ、見るだけでもとっても楽しいと思います(*^_^*)

インダストリアルな雰囲気が好きな方は、是非チェックしてみて下さい★

世界観を演出するこだわりのデザインが素敵

こういったヴィンテージ感の部屋を目指さなかった私でも、

このVINTIAのデザインは凝っていてとても素敵だと思いました♪

特に、この室内ドアの取っ手、《握り玉》に目が留まりました!

VINTIA 握り玉

こういった取っ手、今時見ないですよね!!!

これは、大正から昭和初期の建物で多く採用されていたようです。だからレトロ感を出せるんですね(*^_^*)

レトロ、可愛くて大好きです!!!!

あとは、このドアガラス

これはヴィンテージな空間に調和するストライプ柄のモール熱処理ガラスで、

レトロガラス特有のゆがみを再現したなど、細部にまでとても気を使っていると感じました。

まとめ

以上、短くてまだまだ魅力が伝わらないかもしれませんが、VINTIAを紹介させて頂きました。

男前インテリアとか流行してるし、きっとこれからこのシリーズが大活躍するんだろうな♦

2017年4月に発売だというので、私もルームクリップや、インスタで、この建具を使用したお洒落な方々をチェックしたいと思います♥

いや~家を建てる前にはこんな建具とか興味無かったけど、

今ではカタログ見てるだけでワクワク興味を持つようになりました!

もう家を建てることは無いけれど、こうやって興味の幅が広がって楽しいです♪


以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

家づくりの参考になるブログが沢山載ってます☆
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ



〈スポンサーリンク〉

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

こちらの記事も読まれてます
スポンサーリンク
スポンサーリンク

是非シェアしてください❤︎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す