MENU
    内装

    オシャレな家にする為に参考にしている本&サイト

    上棟も終わり、いよいよ内装を決める時期になりました。

    注文住宅にしたからには、間取りもそうですが内装もこだわりたい点であります☆

    「あんなインテリア素敵だな~」とか「こんな風に収納するのか~」と勉強になる事がたくさんです。

    私はそもそも、好きな事はとことん調べる派ですw。勉強も好きな分野なら嫌いじゃありません。

    我が家はモデルハウスにも何軒か伺いましたが、本も沢山読みサイトも調べまくりました。

    今回は、お世話になっている本やサイトを紹介したいと思います。

    参考にしている本

    フレンチ・シャビーのインテリア

    家のテーマを考えている際に、《シャビーシック》という言葉を知り真似したいと憧れていた時に購入した本です。

    中身は、それはそれは素敵で、まるで海外にいるかのような錯覚に♠(言いすぎw)

    目指すはフレンチシックですが、やっぱりフレンチシックとシャビーシックって似てると思うので、色々参考になります。

    特に、色合いが勉強になりました。色って大事なんですね。

    お茶しながら読んでるだけでも、大満足な本です。

    love HOME

    オシャレなブロガーさんの、ブログの内容をまとめた本です。

    素人さんだと思うのですが、もうセンスが飛びぬけて抜群です!!!

    サブタイトルにもなっている「ブラック ホワイトな収納&インテリア」術を公開してくれて、真似出来る点も沢山です。

    やっぱりモノトーン大好き(#^.^#)

    100円均を上手に活用しているので、今後新居の収納にベンチマークさせて頂きます☆

    続編も何冊が出ているようですね、もう大ファンです。

     

    SEX AND THE CITY

    はい、でた~。どんだけ好きやねんw。

    このブログにも何度か登場しているSATC。家の事を考える前から持ってましたw。

    今回、家をつくるぞってなった時にこの本を思い出してまた読んでいます。

    やっぱり海外チックな部屋が大好きなんです。ざっくばらんに床に置かれたインテリアとかも、何か雰囲気あるんです。

    この本には、主人公4人の部屋の特集も組まれていてSATC好きにはたまりません♥

     

    FUDGH インテリアBOOK 2012

    2012年、結婚する前に買った本です。

    「結婚したら、部屋はこんな風にしたいね~」と、旦那と結婚生活に夢見て妄想していた頃に買った思い出の本w。

    中身は一戸建てというより、マンションの部屋という感じで、今回そこまで見てはないのですが、可愛い家具やインテリアもたくさん載ってます。

    & home

    & homeは何冊読んだか分からないくらい読みまくりました。

    私の住んでる市では図書館に置いてあるんです。だから、予約して借りれる本は全部読んだと思います。

    図書館で子供の本ではなく自分の本を借りたのは何年ぶりだろ。やっぱり図書館大好きです。

    インテリアや内装はもちろんですが、費用削減方法だったり特集もすごく勉強になる事だらけです。

    ここの本に紹介されている方々、センスが抜群に良くて羨ましい限りです。

    参考にしているサイト

    https://roomclip.jp/ ROOM CLIP

    14473b9880afe3f52a25dfac0bdeec31edd04415

    検索ワードを入れるだけで、日々更新されているオシャレな方々の家の中を覗けちゃう、写真共有SNSです。

    わたし、娘の悪阻が酷かった時にこればっか見てましたw。夢を膨らませていましたw。

    みんな、本当にアイディア抜群で素敵な部屋に住まわれています。。お気に入りの方をフォローして、まるでその方の家にお邪魔しているようです。

     

     

    https://iemo.jp/  iemo

    images (1)

    家の事だけでなく、収納や節約術、さらには家具家電のカテゴリーもあり、隙間時間に見るにはもってこいです。

    見てると、どんどんネットサーフィンしちゃって戻ってこれないんですがw。

    たくさんのカテゴリがあるので、自分が気になる事はまずここで探すと良いかと思います。

    ふぅ。人にお勧めする文章を作成するのって難しいですね。もっと文章書くのが上手になりたいです。

    サイトや特に本は、自分のイメージを相手に伝えるのにもってこいのツールだと思います。

    上手に活用して、自分の思い描いている家を共有し、完成に向けて進めていきたいです。

    最後まで読んでいただきありがとうございました。

    ♠家づくり、情報収集しましたか?

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です