外観・外構

コストコ物置ケターが台風で破壊。。。耐久性は弱くおすすめ出来ない意見に変わった話

コストコ物置が台風で壊れた

2018年、日本中の各地、いや世界規模で自然災害が頻繁に起こっていますね。

私
地球よ、どうしちゃったのよ(;_;)

9月末の台風24号チャーミー(なんて可愛い名前w)が静岡県を直撃し、我が家も初めて被害に合いました。

なんと、大好きなお気に入りのコストコ物置がベリベリバキバキに壊されてしまいました(´;Д;`)

結果から申し上げると、解体して撤去します。

ちょび
ちょび
知り合いの業者さんに修理お願いしたら、これを直して使っても危ないんだって。もう、もろ過ぎて次の台風でまた壊れると。。。

ショック。。。ショックだよ本当↓

それではどうぞ~~

不安要素が的中しちゃった

当ブログで1番人気の記事が、このコストコ物置の組み立て方法について。

お洒落なコストコ物置“Keter(ケター)”の組立て方。正直不安要素も? 2018年9月の台風24号で、この物置は壊れてしまいました。 詳しくは、こちらどうぞ。 https://chobipep...

もう、「可愛くておすすめですよ皆さん♥」って事を書いたんですが、不安要素も書いてあるんです。

ケターの不安要素

それはずばり、、、べこべこ!!!

思ってたよりも、壁等がベコベコ過ぎて、弱っちそうですΣ(T□T)

しっかりと地面と本体を打ち付けておかないと、台風の日にどっか飛んでしまいそう。。。

床もベコベコしてるので、基礎もしっかりコンクリブロックを敷き詰めて下さい。

image

《2017.11.01追記》これを建ててから台風に何十回も合っていますが、大丈夫です☆

私
その通りになっちゃいました(;_;)

そして何より、追記文を見て購入を決めた方、大変申し訳ございませんでした↓

屋根も壁も外れた

台風被害コストコ物置

壁パネルは外ればきっと折れ、屋根は飛んでいってしましました。
迷惑になってないかと心配で、近所を探し回ったのですが、どこにも見当たらず。

多分、遠くに飛んでいってしまったのでしょう。。。

2年間で壊れた。耐久性は弱かった

Sponsored Link
コストコの耐久性

今回の台風は、自分の人生の中でも1番強く、恐かったです。

家は大きく揺れ、窓ガラスが割られるんじゃないかとヒヤヒヤして寝れなかったくらい。市内では8割が停電し、信号もつかずにとても大変でした。

つまり、こんな酷い台風は今後無いかもしれない。これが史上最強なのかもしれない。

だけども、結果2年で壊れてしまったという事実から、耐久性は弱かったと言わざるを得ません。

もう、壁パネルはベコベコに揺れるし、沢山の壊れた部品が散乱しています。

私
可愛くてすごく好きだったんだ本当に。

でも、残念ながら次回の物置、これは買いません(。ノェ・`)σ

現在、解体待ち。ありがとう。


冒頭で伝えたとおり、もうこれは修理不可との判断で解体します。
市内で色々と同じような方がいるらしく、現在順番待ちです。

私
家族全員、この物置が大好きでした。2年間ありがとう、みんなに沢山褒めて貰える自慢の物置だったよ。

自転車や三輪車、その他たくさんがシューズクロークに。早くどげんかせんとかんと思ってます(;_;)

また台風気てるみたいなんだよね~~。本当勘弁してくれ。

火災保険で補償対象か

加入している火災保険に問い合わせしましたが、
やはりここでも順番待ち。。。また結果をお知らせします。

今回の台風で吹っ飛んでしまった網戸もベコベコになってしまったので、一緒に直して貰えると嬉しいんだけどな。

最後に思う事。
ショックにはショックでしたが、たったこれだけの被害で済んで良かったです。
親族友人、誰も怪我もなく元気です。

最近、何処でいつ来てもおかしくない自然災害。もっと防災意識を高めて日頃から考えなきゃいけないなと改めて感じました。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。




POSTED COMMENT

  1. わっきー より:

    はじめまして、わっきーと申します。

    大変な思いをされた様で心中お察しいたします。今回の台風はとにかく風が凄かったです…
    我が家もケター物置を愛用しておりますが、ある晩強風のために扉のロックが外れてしまい中がめちゃくちゃになった事がありまして、風に対する脆弱性は感じておりました。
    その時は運よく物置自体は無事でしたが、その場で暴風時の挙動を確認することができたのが我が家では後に経験として生かされました。我が家は運が良かったです。

    通常は壁面と屋根が一体となり風を受け流し建物の構造的にも2×4のような箱型構造で外部の圧力からは想像以上に頑強に作られております。
    しかしひとたび扉が開放されて暴風が入りこむと内部で風圧を受け止める形となり、建物自体は外圧に耐える構造の為に内部から外への圧力を受けると崩壊するのだと感じます。
    実際扉が開いた状態ではかなり建物がガタガタと揺れていましたが、扉を閉めると一気に静まりました。

    扉部分がネックと思い、それからは扉の前に重石代わりに3kgほどのハンドル付きレンガブロックを置いて常に扉がガタつかないような状態で使用しております。
    当初は扉の持ち手にロープを通して固定してみましたが、材質が樹脂なのでガタつきは抑えられず結局扉を物理的に固定するのが一番かなと思います。

    床は特に地面に固定はしなかった為に当初は不安でしたが、コンクリート下地と床の摩擦力に物置の重量も加わる事で、今のところ動いたことはありません。
    あの夜たまたま心配になり見に行って対策が取れましたが、そうでなければ今回の台風で我が家のケターも崩壊していたと思います。そのくらい凄まじい風でした…

    • ちょびすけ より:

      わっきーさん☆コメントありがとうございます(^^)
      そして、なんて素晴らしいアドバイスを!!
      きっとこのブログをご覧になってる中で、ケターの購入を考えてる方も多いと思います。
      我が家はなにも対策が出来ませんでしたが、わっきーさんのこのコメントで策がとれますね!ありがとうございます★

      ほんとうに、凄まじい風でしたね(;_;)恐くて眠れませんでした。。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です