我が家のLDKの照明。まだ未使用のライティングダクトレールの活用法はスピーカー?

こんにちは☆

先週末、以前お話した【蜷川実花写真展】に行ってきました!!!!

蜷川実花 写真

蜷川実花 写真

蜷川実花 写真

「ブログやインスタで感想お待ちしてます」と説明があったので、わたしの拙い言葉で申し訳ございませんが、述べさせて頂きます。

とにかく、一言【圧巻】

息をするのも忘れてしまう程、写真に飲み込まれてしまいました。

極彩色に惹きつけられ、ただただ感動しました。

美術的感性なんてまるでない私ですが、素敵な体験をさせて頂きました、ありがとうございました。

さて、話は戻り、我が家のLDK照明についてお話します。

キッチンカウンター上についているライティングダクトレール、

入居して7ヶ月経ちますが、まだ1回も利用した事が無いんです。

果たして今後使う時はくるのだろうか。。。。

それではどうぞ~~

〈スポンサーリンク〉

LDK16畳の照明の選び方&配置

LDKの照明は、細かく説明するとこんな感じです。

使いまわしの写真でごめんなさい<(_ _)>

【キッチン】

web内覧会でキッチン リクシルのシエラを紹介

●LEDパナソニックベースライト 2本

●ライティングダクトレールにペンダントライト 2個

【ダイニング】

web内覧会でモノトーンにまとめたダイニングを紹介

●5灯 ブラックシャンデリア

【リビング】

LDKの照明事情

●ダウンライト 4個

●4灯シーリングファン(現在は製造されてないようです(>_<))

使用する照明が限られてきました

こんな数箇所ついている照明ですが、実際に使っているのは

  • キッチンのLEDパナソニックベースライト 2本(30㌫)
  • ダウンライト4つ (40㌫)
  • 4灯シーリングファン(30㌫)

だけですr(・x・。)

()内は、使用頻度をパーセンテージ化してみました。おおよその数字ですが。

ダイニングのシャンデリアと、キッチンカウンター上のペンダントライトは、

ほぼ全く使ってません!!!

ということは、キッチンカウンター上のライティングダクトレールも全く利用していない訳で(T_T)

もともとは、ダイニングのシャンデリアにも、ライティングダクトレールを付けようかと

設計士さんに勧められていました。

ただ、見た目が悪くなっちゃうんじゃないかと思って、賛成できなくてやめたんです。

なんか部屋が【T】の字みたいになっちゃうと思って(>_<)やめておいて良かったです。

こんなにも、ほぼダウンライトで生活出来るので、

使ってない照明は、インテリア代わりです(○’ω’○)

でも使ってないからって、取ってしまおうと思った事は一度もありません☆

照明で、雰囲気がガラッと変わりますもんね♠

ただ、友人の新築が、全てダウンライトなのですが、

それはそれはスッキリしていて、お洒落で、尚且つ掃除も楽だと思うので、羨ましかったです♥

照明で、一番安く出来るのはシーリングライト(普通のひっかけるタイプ。ペンダントライトもこれに当てはまります)だと、設計士さんに教えて頂きました。

だから、我が家はこんなにもシーリングライトだらけなのでありますw

ライティングダクトレールにスピーカーが付けれる!!

もっと上手にこのダクトレールを利用したいなぁと思ってちょっと調べてみたら、

なんとダクトレールにスピーカーが付けれるんですね!!←当たり前なのかな?

知らないって、それだけで勿体無いわ(T_T)

色々調べてみて、こちらの商品がそのようです!!!

http://www.tokyo-best-price.jp/item/speaker.php

楽天でも探してみたのですが、見つかりませんでした(>_<)

見つけれたのは、シーリングライトに付けれるスピーカーでした。

まとめ

まだまだ我が家ではライティングダクトレールを活用出来てません(>_<)

でもこうやって調べる事で、スピーカーが付けれる事も知れました☆

今回書いてて、何が言いたいのかまとまりが無くなってしまいましたが、

LDKの照明を考える方々の参考になったら嬉しいです。
以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

家づくりの参考になるブログが沢山載ってます☆
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ




 

カテゴリー
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。