内装

アーチ壁にしたい! &ドアを付けないという選択

アーチ壁

こんにちは☆

今回の記事は、わたしがやりたかった事の1つ、アーチ壁(R垂れ壁)についてのお話です。

アーチ壁って、輸入住宅とかオシャレな方の家で見かけますよね♥なんか、この壁を通り抜けたら違う空間へ行けそうな気がする素敵な壁です。

私が目指しているフレンチシックな家にぴったりだと思います。

しかし、この壁にするには費用が上がるという事。やっぱり(涙)。

でも費用が上がったって諦める訳にはいきません。設計士さんと相談し、我が家は1つだけこの壁を採用しました。

我が家のアーチ壁(R垂れ壁)はココ!

どこが良いか悩みました。そして決定しました!裏導線の通路のキッチンとの境目です!!!!(ドライスペースが2.9のままでスミマセン)

IMG_1532

ここをアーチ壁にして、裏導線通路の壁紙をアクセントにします♦

「お客様がダイニングテーブルに座って貰った時とか、アーチ壁越しにアクセントクロスが見えるオシャレ作戦」ですw。

うん、良い感じになるのではないでしょうか☆。自己満です。

 

本当はシューズクロークの出入り口とかもやりたかったんですけどね。。。。金欠なので諦めます↓

でも、あんまりこの壁が多くても、甘あまな家になりそうな気もするので・・・1個で良いでしょう!!!と言い聞かせますw。

あえてドアをつけなかった

いきなり何の話?って感じですよね。

シューズクロークの話も出たので、ちょっと説明させてください。

我が家は、玄関をあけたらシューズクロークに入りそこで靴を脱ぎ、廊下に出ます。

 

その為、1玄関ドア→2シューズクロークドア→3廊下に出るドア、このように3つもドアを開けなきゃいけないんです。。。

絶対、面倒くさい!!!

私は面倒くさがりです。そんな事はしたくありません。

その為、「3廊下に出るドア」は、あえて辞めました。ここはカーテンを付ける予定です。

そして、シューズクロークの中には、設計士さんお勧めの【24時間ナノイー】?的な脱臭作用のある小型の機械を設置してもらいます。

ドアが無くて、靴箱の臭いが廊下に漏れるとか絶対嫌ですもんね。

 

おそらく、ドライスペースのドアも同じ理由で付けないと思います。

これで、スムーズに家の中が行き来出来るでしょう♦そして、費用削減にもつながりました☆

注文住宅って、本当にたくさんの中から1個ずつ選択をして決定してく作業です。

楽しい反面、不安になる事もあります。そこは思いっきり設計士さんに相談です!!!

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

《追記》

我が家のアーチ壁、こんな感じで完成しました♥

可愛過ぎます。

スイッチの場所

 

〈スポンサーリンク〉

[ad#shin1]

ポチッと応援宜しくお願いいたします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

~勉強になった皆のweb内覧会~
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*洗面所

 

〈スポンサーリンク〉

[ad#shin1]

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *