お金の事

セントラル警備の見積もり完了。メリット&デメリット&詳細金額も紹介するよ

先日、セントラル警備に見積もりを出して頂きました。

まだ、SECOMとアルソックが残ってるので今回は自分の備忘録も兼ねて記事を書きます☆

ホームセキュリティが、そして特にセントラル警備が気になる方は是非お付き合い下さいな♪この記事を一緒に読んで頂けると分かり易いかと☆

ホームセキュリティ
手頃なホームセキュリティはどこ?一戸建で無理なく加入できるプランの見積もり開始!物騒な世の中、一戸建てのホームセキュリティの3社見積もりを開始しました。また賃貸でもOKなお手頃なスマホ連動とのスマートセキュリティについても調査!...

それではどうぞ~~

希望の条件

  • なるべく低価格で
  • 大規模な工事はしたくない
  • ガス漏れ、火災センサーは無し
  • とにかく、侵入者が恐い
  • 玄関・勝手口・窓を徹底的に
  • 2階も欲しい
私
1回目の打ち合わせの時に、こんな感じでお願いしました

大規模工事はなし!

条件のもと、提案して下さったのは【ワイヤレス開閉センサー】と【ワイヤレス空間センサー】。

なんとワイヤレス空間センサーは、空間の熱を感知して異変に気づくんです!

わたしは、全ての窓に侵入者の為の何かを付けなくちゃいけないと思い、窓が多いからお金がかかるなぁと不安だったんです。

でも、この熱センサーのお陰で、
1階・・・3個
2階・・・1個 で済みました♪

そして、写真のような機械が親器?なので大規模な工事もいりません!!

セントラル警備 ファミリーガードのプラン

Sponsored Link

そして、さっきのセンサーを使用した個人宅用の《ファミリーガード i 》というサービスがあります。
その中には、下記のように4つのプラン。

セントラル警備
ちょび
ちょび
気になるのは青(フルオンライン)と赤(要請出動プラン)。

フルオンラインプラン

料金は、【機器+月額警備料金】です。

☆このプランのみレンタルあり
☆買上げの場合、月額警備料金を3,564円→2,700円に値下げしてくれた
☆レンタルの場合、最初に機器のお金はいらないから始めやすい

 

✕レンタルの場合、月額警備料金が7,560円と高い(何でカタログよりも高いんだ?今気づいた)
✕買上げの場合、最初に135,800円機器代金が高額
✕もしも、1回も駆けつけサービスを使わなかった場合、高過ぎる

レンタルか買い上げか

契約しばりの5年で計算したけど、総合費用がレンタルとあまり変わらないね。
だから、買い上げた方が楽かも。というのが我が家夫婦の意見です。

要請出動プラン

☆月額警備料金が756円と低価格
☆何かあった時は、駆けつけてくれる
✕買い上げのみ(レンタル無し)
✕だから、最初に機器代金135,800円と機器代金を払う
ちょび
ちょび
ぶっちゃけ13万の初期費用は辛過ぎる

 

このサービス自体の我が家のデメリット

  • 5年契約の契約縛りあり
  • 空間の熱センサーで感知してるので、ちょびを必ずゲージにいれなくてはいけない
  • 固定電話回線、もしくはwi-fiが飛んでる状況のみ(我が家は固定電話はありません。wifiあるからOKだけども)

ちょっとのお出掛けの際は、ちょびはリビングに放しっぱなしです。
基本的に、ゲージに入れるのは寝るときだけ。。。

だから、まだまだ悩んでます。他の会社も、相談は続きます。。。

今後のわが家のホームセキュリティ検討話、またお付き合い下さい!
以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

残りの検討中の2社はここ↓

♠参考になるブログ村のweb内覧会♠
みんなのWeb内覧会
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*玄関WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*寝室
web内覧会*収納・クローゼット♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です