♠︎旅行もポイントつきますよ
成功した事

マイホーム計画にはコレ使え!役立ちアイテム5選/後悔しない家づくり

マイホーム計画で役立つこと

私がマイホーム計画を始めたのは2014年頃かな。
その時には、こんなにSNSとか大流行して無かったし(私的に)
図書館にとにかく通っていました。

あとは、家を建てた方々のブログとかね♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ

でも、今だったらこんなの使いたい!!!
そして、当時これ使ってた!
アナログだけど立ったアイテムもお伝えしたい!!!

  • マイホーム計画中だ
  • どこで何から始めたら良いか分からない方
  • マイホーム建てるのに便利なアイテムを知りたい

上記の方は是非お付き合い下さい。
それではどうぞ~~

マイホーム計画にはコレ使え/roomclip

ルームクリップ
ちょびすけの【roomclip】

2014年家づくりを始めた当時、悪阻が酷くてけっこう寝込んでたり。
そんな時に、気持ちを紛らわせるためにこのルームクリップばっかり眺めていました。

まだInstagramがそこまで流行ってなくて、というか今みたいに家づくりに特化したアカウントとか無かった記憶。

このルームクリップは、「家」「インテリア」に特化したSNSでとにかくマイホーム計画にはもってこい!

私は自分の好みの内装やインテリアを、このルームクリップのお陰で気づく事が出来ました。

イベントやモニター応募も多い

  • リクシルさんのカタログに我が家を掲載して頂いた
  • 押入れのヴィータスパネルをモニターで設置
  • イベントに呼ばれた
  • その他、モニター景品は10種類以上あり

などなど、登録して応募するとラッキーなことが起こったり♥
これはフォロワー数がそこまで関係ない気がしています。

ついに!リクシルのカタログに掲載して頂きました。見所満載の“私のインテリアwith LIXIL”こんにちは☆ 以前お知らせさせて頂いたリクシルカタログ、ついに発刊されました~!! ミーハーな31才、興奮してしまいお見苦し...
リクシルのヴィータスパネル
押入れ収納アイデアはこれ!リクシルヴィータスパネルのおかげで和室もすっきり押入れって使いにくい。収納がうまくいかない。もしそうなら、リクシルヴィータスパネルをおすすめします!【写真多数で我が家の和室収納を紹介】...

マイホーム計画にはコレ使え/マイホームデザイナー

マイホームデザイナー
これで注文住宅は失敗しないかも!【マイホームデザイナー】は間取り・壁紙も確認できる優れもの☆注文住宅の助っ人【マイホームデザイナー】。これがあれば事前に壁紙も間取りも確認出来るから、建った後に「ガッカリ・後悔した」なんて事にはならないんです。...

私はこれを使ったことが無いんだけど、コレがあれば後悔なんてしないはず!?
マイホームデザイナーです!

Instagram友達のAnna♡myhomeちゃんからお借りした写真を見てください。
凄いですよね!!

マイホームデザイナー マイホームデザイナー
私
一瞬、違いが分からないですよね!!!これがあれば、アクセントクロスの組み合わせも問題なし☆

マイホーム計画にはコレ使え/Home Design 3D

Sponsored Link

さっきのマイホームデザイナーは買わなきゃいけないけど、
この「Home Design 3D」はアプリでしかも、無料!!

私はやった事ないんだけど、これまたInstagram友達のrinacohomestyleちゃんに教えてもらいました☆

私
まじでこんなお洒落なお家に住みたいよーーーー

アプリのレビューを見ても、4.2と高評価。
ただ、さっきのリナちゃんの画像からも分かるように、海外のお家向け?みたいな感じです。

・靴を上がるとこが無い
・畳やふすまが無い

間取りが作れるため空間を把握したり、海外チックなお家を試しに作ってみたい方におすすめです。

マイホーム計画にはコレ使え/タウンライフ

コロナの影響もあり、前のように気軽に外出は出来なくなってしまった昨今。。。そして、密室で話すのも難しい。というのはイコール、マイホーム計画で大事な展示場に行くことが簡単ではないこと。

このタウンライフは、家にいながら数社のカタログの一括請求が可能!!!

  • オリジナル家づくり計画書の依頼、ご提案書の提示まですべて「無料」にて利用できる
    複数社に同時に一括で依頼ができるので、複数の注文住宅会社に個別に依頼する手間暇がかからない。
  • 希望の間取りプラン、注文住宅の総費用が複数社に同時依頼でき、バリエーション豊富な注文住宅会社よりオリジナルの間取りプランが比較できる
  • 家づくりを進める為の、費用や間取り、スケジュールなどを事前に把握することが出来る。
    展示場に行く必要もなく、直接住宅会社に連絡する手間もかからず、希望の家づくり計画がスタートできる!

数社見積もりが可能と書きましたが、比較は3社くらいがBESTかと。
私は、展示場は2社で、実際に我が家を建ててもらった建築会社の過去に建てたお家を2軒回りました。

あまりね、比較が多すぎても頭がこんがらって整理ができないんです!!
だから、3社がBESTかな。

タウンライフの口コミで、「営業電話がしつこい」「計画書など作ってくれない」と見かけました。私の知人で、タウンライフで家づくりを成功した方がいます。

  • 営業側も本気です。もう必要ないと思ったら、「今後は電話しないで下さい」と言えない方
  • 要望を細かく詳細に、希望欄に書けない方
  • ネットで個人情報が怖い方

上記の方は、タウンライフは使うべきではないです!

ネットだからと言って、簡単に家づくりが出来る訳ではなく1個のツールに過ぎません。

マイホーム計画にはコレ使え/アナログだけどノート

ノート
やっぱり、ノート!これがめちゃくちゃ役立った!

私は、このピンクのノートを「マイホーム計画ノート」としてました。

  • 打ち合わせの時にメモ代わり
  • 自分がやりたい事を忘れない為に
  • 次回の打ち合わせまでに、何をするか
  • 役に立ったblogの記事名
  • 写真を貼ってイメージを伝える

などなど、誰にも見せれないけど殴り書きで記してあります。

私
今でも、このブログとか書くために「当時、どうだったかな~」て思い出すためにも読み返す事、多々あり。

おすすめなのが、100均とかで適当に選んだノートじゃなくて
何か思い入れのあるノートで始める事鞄から取り出したら、テンションが上がる!ような♪私は、主人に前会社の退職時にプレゼントしてもらったノートで始めました。

今だったら、こんなお洒落なノートとかにも書きたいな。主人には秘密w

まとめ

マイホーム計画ではコレ使え!

①ルームクリップ
②マイホームデザイナー
③Home Design 3D
④タウンライフ
⑤マイホームノート

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

お時間ある時、最後まで見て頂ける方だけお願いします♥

利用しちゃダメだよ
①もう必要ないと思ったら、「今後は電話しないで下さい」と言えない方 ②要望を細かく詳細に書くのが面倒な方 ③ネットでのやりとり慣れてない方
ちょびすけ
インテリア好きのママ。 同い年の主人、7歳息子、4歳娘、トイプードルのちょびと暮らしてます。詳しくはここをクリック☝
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です